みたに整体院のホームページへようこそ!


丸ノ内駅×カイロプラクティック部門
2014年04月時点

整体院外観いわれるまでもないかもしれませんが・・・・・健康は大事です、楽しい遊びに出かけるのも、バリバリ良い仕事をするのも健康があればこそです、身体がつらければ、良い結果はなかなか得ることはできません。

民間療法である整体は、これが整体という決まりはありません。世の中にはいろいろな整体があります、それこそマッサージまがいのものから気で治すなんてものまで多種多様です。

最近では整体院がかなり増えてきました、そのなかで
本当に症状を緩和して痛みをとれる整体院は、ほんの一握りしかありません。開業してから2年のうちに8割がつぶれるという業界の実態がそれを証明しています、やっぱり本物しか生き残れないのです。
当院はおかげさまで今年で16周年を向かえました、私自身の整体歴も早いもので18年になります。

当院ではお客様の症状、年齢、体力にあわせて様々なアプローチで痛みをとっていきます。

より良い生活を送るために、身体のケアをしてみませんか?


   ●土日祝日も営業してます!駐車場有
   ●完全手技(機器などを用いず100パーセント手で施術いたします)
   ●予約優先ですが空いていれば飛び込みでもOKです。




みたに整体院 (日本整体師連盟認定店)(日本整体師連盟理事、愛知支部支部長)

電話番号 052-409-5800(電話予約優先)
住   所 〒452−0942
         愛知県清須市清洲2253−1


営業日時
  ○平  日   AM10時〜PM11時まで(PM8時頃の早期閉店の時もあります、お電話ください
  ○土曜日   AM10時〜PM5時まで
  ○日曜祝日  AM10時〜PM9時まで
  ○定休日   毎週火曜日

料金  60分 4000円(増税でも据置き価格でがんばってます!)
         30分  2500円(お時間のない方に)
        90分 6000円(ご要望が多かったので新たにコースを増やしました、予約時に90分で!とおっしゃってください。)

院長プロフィール
 三谷 英和 (1972年9月生まれ)
 整体歴は19年になります。
 
 ●施術は私が責任をもって全て行います(私しかいませんので当たり前ですが…)

しかし写真写りが悪いですね〜(‐ω‐;)



 増税がはじまり、物価も全体的に上がり、なかなかに財布に厳しい今日この頃です、こんな厳しい時期だからこそ、少しでも笑顔で乗り切り生活したいですよね。
 一人でも多くお客様に笑顔になっていただくためになんとか価格も据置きでがんばっています、
ぜひ、ご来院をお待ちしています。


 よくある質問


○こんな方が来院されてます


ギックリをやったと思ったら!

そんな時は。

お風呂に入ってはいけません、炎症がより酷くなり、次の日、立つのもつらくなります。
もんだり、マッサージをしてはいけません、上記と同じく炎症が酷くなります。当院に来院されても、その日(ぎっくり腰をやった日)は患部には触らず、周辺の調整をして緊張をやわらげるだけになります(それだけでもかなり楽になります)、後日、炎症がおさまったら本格的に骨格調整を行います。
●まず、市販のものでいいのでシップ(うちみ、捻挫用)を、患部(すこし腫れて熱をもってます)に貼ってください、そして2〜3時間おきに貼りかえてください。できるだけ早く、とにかく炎症をおさえることが大事です。
●とにかく安静にしてください、炎症がおさまるまでは、動けば動くだけ酷くなります、2〜3日は無理して仕事などにでかけないように。

※あまりにも激しい痛みをともない、顔色がひいていたら、圧迫骨折、疲労骨折の疑いがあります、念のため整形外科などで骨の異常を確認されることをお勧めします。その疑いがある場合は施術をお断りさせてもらう事があります(整形外科をおすすめします)。

腱鞘炎について

ご質問が多いので簡単ですが説明をさせていただきます。

腱鞘炎というのは指の使いすぎによる腱鞘と腱の炎症のことです、腱鞘炎の鞘という漢字は刀の鞘(さや)という字です、手を握ったり開いたりする筋肉の大部分は前腕にあり、その筋肉の腱をその名の通り手首の部分で固定して前後に動かすガイドレールのような働きをするのが腱鞘です、そして指の使いすぎにより腱鞘と腱が擦れすぎて、炎症をおこした状態が腱鞘炎というものです。

●まずは休ませる事です、ほとんどが日常の生活でなったものなので、そのまま使い続ければ炎症は酷くなるばかりです、いつか治るということはないのでまずはしっかり手を休ませましょう。
 当院では手首の骨格調整及び周辺の緊張緩和で楽にはなります、しかしこの事で”これで仕事してまた痛くなったら整体院に行けばいい”と思っていただくのは間違いです、これは手首が適正な状態になり動かしやすくなっただけで、炎症が治まったわけではないからです、使えばまた炎症が酷くなるだけです、施術をして楽になった状態でできるだけ手を休めるというのが大切です。
 ”休めないから来てるんじゃないか”というお客さまが多くいらっしゃいますが、悪化すればより多くの休息や外科的手術が必要になってしまいます、結果としてなるべく早期にしっかり休ませてあげるというのが一番効率がいいのです。とはいえなかなか仕事などままならない事など事情もあるでしょうが…できるだけ休ませてください、腱鞘炎については整体はあくまでも治りやすい環境を整えてあげる事しかできないのですから。


口コミサイト エキテン

みたに整体院の口コミを書く

口コミサイト エキテン

 ★院長趣味のページ1(愛車のカスタムや感想)
 
★院長趣味のページ2(実は空手やってます)   リンク 拳布会

 ★院長趣味のページ3(Seiko5集め)